Loading

infomation

おススメの漫画「ときめきトゥナイト」


こんにちは。鈴木亜矢子です。


私のオススメは「ときめきトゥナイト」。少女漫画です。(以下ネタバレありです)
とき.jpg
キラキラしてます。
きっと今読んでもキラキラします。
まだ私が付録のノート目当てに「りぼん」を読み始めた頃、新連載が始まりまし
た。
「ときめきトゥナイト」愛良(あいら)編。
ときめきトゥナイトは幼稚園くらいの頃にアニメがやっていて、ヒロインの蘭世(
らんぜ)としゃべるオウムと神谷曜子のゲジ眉くらいは覚えていたので、読みはじ
めてびっくりでした。
蘭世がお母さんになっとるーーーっ!!
なぜだ。ボクシングの得意な真壁君を神谷さんと取り合っていたのにっ!
少女ながらも経緯が気になり、母をも巻き込んで古本屋(まだブックオフはなかっ
たのよぅ)で単行本を買いあさる日々。
蘭世と(真壁)俊の運命的なラブストーリーから、なるみと蘭世の弟、鈴世(りんぜ)
のラブストーリー、リアルタイムで愛良の成長記録と新庄さんとのラブストーリ
ー?の途中までを完読。
やっぱり、オススメは蘭世編。
永遠のお姉さんヒロインです。
吸血鬼のお父さんモーリと狼女のお母さんシーラ。
ハーフの蘭世は「かじっ」としたらかじった物や人に変身しちゃう能力を持った
魔界人の女の子。
神谷さんとの真壁君の取り合いやモーリとシーラの物が飛ぶ壮絶な夫婦喧嘩も見
物だけど、真壁君は実は魔界人で、蘭世とは前世も恋人だった!みたいなご都合
主義なラブストーリーも見物。
そこがいいんだよ。
蘭世の周りの男どもは必ず蘭世に好意を寄せるし(そこがいいんだよっ)、ツンデ
レな真壁君はツンデレだけに蘭世にラブラブだし(そこがいいんだよっっ)癒され
ます。心のギスギスが…。
その影響で純粋な小学生だった私は、近寄る男子とのラブラブな妄想をするお馬
鹿な小学生へと進化を遂げたのです。
進化を遂げた小学生は蘭世の女の子らしさ(お姉さんらしさ)に憧れ、従姉妹のお
姉さんに(当時、高校生)蘭世を重ね妄想に励みました。
憧れるのは蘭世のパジャマ姿。
パジャマから覗く細い足首にお姉さんらしさを感じていたのです。(従姉妹のお姉
さんのパジャマ姿は見たことなかったけど)
…そんな時代あったなぁと、従姉妹のお姉さんから労働条件の愚痴を聞かされ、
大人になるって現実を知ることなのね、なんて悟った今年の正月。
大人になった今だからこそ読み返したい「ときめきトゥナイト」。
おすすめです!!

(鈴木あやこ)

[サブ公演]私の頭の中のゴムシリーズ01「可能を不可能にするにも限度がある」【公演終了】

2007年2月25日!客演情報

関連記事

  1. ムナポケブログパーツ&キャッシュバック企画

    2008.04.16
  2. おススメのお店「オステリア デル ソオレ」

    2006.10.25
  3. おすすめの映画「スラムドッグ$ミリオネア」

    2009.05.05
  4. おススメの漫画『キラキラ!』

    2007.09.11
  5. ムナポケに新規メンバーからひとこと「ルーシー編」

    2008.07.16
  6. 7月8月ムナポケオープン稽古

    2008.07.16

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







PAGE TOP