1. HOME
  2. ブログ
  3. 演劇ワークショップ「シャンブルズ」

演劇ワークショップ「シャンブルズ」

フラットボタン-blue

フラットボタン-green

フラットボタン-red

フラットボタン-yellow

角丸ボタン

角丸ボタン-L

角丸ボタン-S

ラウンドボタン

ラウンドボタン-L

ラウンドボタン-S

フラットボタン

フラットボタン

フラットボタン-L

フラットボタン-S

ムナポケで作・演出を務める永井による演劇&演出ワークショップ。
演劇を始めて間もない方から、未経験だけれど演劇が好きで興味がある方まで。参加者も見学者も、今まで以上に演劇を楽しめる気づきをお伝えできればと思っています。
ムナポケ作品への出演・お手伝いに興味がある という方も、ムナポケに入りたい という奇特な方もぜひお気軽にご参加ください

ワークショップ内容

(1部)演劇ワークショップ「シャンブルズ」

有言実行で海賊のトップに上り詰めようと務めるゴム男を描く某漫画で、あるイケメンが「シャンブルズ」って言う。と、いろいろ入れ替わる。私たちは生命体として、あるいは社会を構成する一員として、一般的に急に強制的になかなか入れ替わることはない。空から巨大な隕石が落っこちて来る某映画のようなことは決して一般的ではない。が、演劇の数少ない良さのひとつが簡単に入れ替わることができる、と言う点だ。というより入れ替わってナンボ、とも言えなくもない。演劇。せっかく入れ替わって良い表現手段なのだから、時間の許す限りいろいろ入れ替え、入れ替わりたいと思う。ゴールは設定していない。やりっぱなしの演劇ワークショップ。

対象は、演劇を始めて数ヶ月から3年程度を想定参加者と致しますが、演劇未経験でもOKです。

(2部)演出ワークショップ「世界ができる0地点〜2022〜」

11月公演の「太陽の上で」に向けた演出ミーティングを公開しながら、皆さんと新しい世界ができる0地点の楽しさを共有したいと思っています。
このワークショップを受けて11月の公演をご覧いただくと「ああ言っていたのが、こうなったのか」といったような多くの気づきを得られるはずです。演出ワークショップですが、役者の参加もOKです・・・(なんならそのまま11月公演出演についてもご希望があればご相談に乗ります)いろいろやっていただく、かも。いやはっきり言います。やっていただきます。例えば銃で撃たれたり、カクカク立ち上がる表現とか・・・・世界ができる0地点は、自由だけれど自由がゆえに大変です(;^_^

(別日)次回11月公演の稽古体験or見学

11月公演の「太陽の上で」に向けた稽古を体験できます。見学だけでもOKです。皆さんと新しい世界ができる0地点の楽しさを共有したいと思っています。
稽古体験や見学をした上で11月の公演をご覧いただくと「あんなのが、こうなったのか!!」といったようなオモロイ驚きがあるはず。演劇がもっと好きになる2時間ちょっとです。

ワークショップ 担当
永井宏明
ムナポケの作・演出(「忍者たち」「奇跡の街」「#教室は繰り返す」「熊人」)
twitter @nagai197612
ヒーローズアカデミー 俳優コース 講師
株式会社週休3日 代表取締役
対象

10歳以上(小学5年生以上)
※小・中学生の方は保護者の送り迎えを必須とさせていただきます。

日時・スケジュール

6月12日(日)
14:35 受付開始 ※14:50までに受付を完了してください。
15:00〜16:30 (1部)演劇ワークショップ
16:45〜17:45 (2部)演出ワークショップ
17:45 終了
浜松市 曳馬恊働センター ホール

7月10日(日)/次回11月公演の稽古体験or見学
17:30〜19:45
場所未定(浜松市中区)

参加費

ワークショップ参加 500円
次回11月公演の稽古体験 500円
※ご見学は無料とさせていただきます。

定員

15名程度(1部2部それぞれ)

持ち物・服装

(両ワークショップ共通)
動ける格好
シューズ(上履きではありませんが、汚れていないもの)

(演出ワークショップ)
撃たれた演技およびカクカクする無茶な動きをする、心構え。

お申し込み

以下フォームからお申し込みください

関連記事